WordPressで非公開でも表示される原因

WordPress

WordPressの公開ステータスの種類で非公開というものがあります。

これはもちろん非公開になる、つまり表示させなくする設定なのですが

なぜか「非公開:タイトル」という形で表示されるではないですか!?

 

これはよくWordPressのテンプレートを作っているときに勘違いしてしまう仕様なのですが

非公開とは、ログインしている状態でサイトをみると記事は表示されているが

ログアウトしている状態では表示されない、つまり一般の人には表示されていないようにする設定です。

 

この設定って恐らく、ユーザー同士で記事を共有するためにあるものだと思うので

あまり使うことはないでしょう。

 

WordPressのテンプレートを作っていると、記事の取得の時に公開済みかどうかを条件として指定することが出来るのですが、非公開でたまにお客さんが記事を作ったりしたときに、公開済みの指定をするのを忘れていたのではないかと、いつもハラハラしてしまいます。

 

ちなみに私はいつも、非公開ではなく、下書きで保存しています。

 

一応忘れないために書いておきます。

 

TEDASKでは個人向けに、マンツーマンのWordPressテーマ制作/カスタマイズレクチャーを行っております。

メールサポートのプランや、対面もしくはSkype、Zoomを使った1時間のセッションなどのサービスを行っておりますので是非WordPressテーマ制作/カスタマイズレクチャーの詳細をご覧になってみてください。

WordPressマンツーマンレクチャーサービス
WordPressで書きたいブログが決まり、さてブログを立ち上げようと意気込んだのは良いけど、WordPressは意外と立ち上げから全ての設定を終わらせるまでのプロセスが初心者には難しく感じ、中には挫

WordPressテーマ制作/カスタマイズレクチャーの詳細を見る

 

関連記事

WordPressにソーシャルボタンを設置する方法とおすすめプラグイン
background-imageのurl指定で画像が表示されない原因
WordPressで日本語Googleフォント(Noto Sans JP)を使う簡単な方法
ウェブ解析士試験の学習時間と学習方法
さくらインターネットでWordPressを/wpではなくドメイン直下にインストールする方法

いいね!をしてWordPressの
お役立ち情報を受け取る!

コメント

  1. […] 「WordPressで非公開でも表示される原因|TEDASK」 […]

タイトルとURLをコピーしました