運営者向け

WordPress

WordPressにPDFをファイルリンクではなく中身を表示させる方法

今回はWordPressにPDFの中身を表示する方法を説明しましたが、ブロックエディタの場合はプラグインなしでPDF表示ができる事とクラシックエディタの場合はプラグイン(PDF Embedder)が必要ということを知っていただければと思います。
WordPress

【プラグイン】2022年版All In One SEO Packの設定方法(項目ごとに設定説明有り)

「一般設定」/「一般設定」の設定このページでは前述したライセンスを購入した場合にライセンスコードを入力する画面ですので、無料版で利用する場合はこのページは何も入力しなくて大丈夫です。「一般設定」/「ウェブマスターツール」の設定このページではこのホームページの所有者を確認するための設定ができます。ここの設定ではGoogleアナリティクスのコードを設定して、Googleアナリティクスとの連動の設定をすると思って頂ければ大丈夫です。
WEB集客

構造化データマークアップ生成ツールを作成しました。

こんにちは! 川口市のWEB屋テダスクのSeitoです。 最近リッチリザルト対応の記事を書いていますが、構造化データを自動で生成ツールための簡易ツールを作成しました。 今生成できるのは「ローカルビジネス」、「企業ロゴ」、「求人情報」の3つに...
WEB集客

【リッチリザルト対応】構造化データのマークアップの書き方・実装方法(求人情報編)

前々回はローカルビジネス、前回は企業ロゴの書き方と実装方法を書いてきましたが、今回はリッチリザルト対応でも求人情報のリッチリザルト対応の書き方を説明していきたいと思います。求人情報のリッチリザルトはこんな感じで検索結果に表示されることがあります。検索クエリで「仕事名+求人」という検索をすると、上の画像のような結果が表示されます。
WEB集客

【リッチリザルト対応】構造化データのマークアップの書き方・実装方法(企業ロゴ編)

今回はリッチリザルト対応でも企業ロゴを設定する方法を説明します。このロゴはいわゆる指名検索(企業名、会社名を検索すること)の場合に、企業ロゴを検索結果に表示させるための構造化データになります。
WEB集客

【リッチリザルト対応】構造化データのマークアップの書き方・実装方法(ローカルビジネス編)

今回は、お客様からよくご依頼をいただくリッチリザルト対応について実装方法を書こうと思います。リッチリザルトとは、Google検索時に標準で表示される「タイトル」「説明文」の他に、パンくずリストや更新情報などを表示させるGoogle検索機能の事を言います。例えば下のような検索結果です。
WordPress

【プラグイン】All in One SEOのキーワードが表示されなくなった!?キーワード設定を表示する方法

先日お客様のサイト制作の時にSEO対策委としてAll in One SEOのプラグインをインストールし、設定を行いましたが、その時に各ページで設定できるはずの「キーワード」の設定の表示がなく、設定を探しました。その表示方法について今回ご説明します。
WordPress

WordPressにログインできなくなった時の対処法について

今回はたまにお問い合わせである、WordPressにログインができない、管理画面(ダッシュボード)に入れなくなってしまったときの対応方法について書こうと思います。WordPressにログインができなくなるというのにはもちろん原因があります。一般的な使い方をして急に入れなくなるという事はあまりないのですが、プラグインの設定が原因で入れなくなることがあります。
WordPress

【エディタの使い方】WordPressでページ内リンク(アンカーリンク)の貼り方

こんにちは! 川口でWordPress専門でホームページ制作を行っています、TEDASKのToshi Seitoです。 今回は、WordPressで記事作成をするときに、リンクをクリックしたら同じページ内の指定した場所に移動する方法について...
WordPress

LIQUID PRESSを大解剖!3つの機能メリットや料金を解説

数々の優秀とされるテーマがありますが、今回はLIQUID PRESSというテーマについて解説しています。LIQUID PRESSはブログや法人メディアに30,000ダウンロード以上されているテーマで、SEO対策も充実したレスポンシブテーマを低価格で利用することが可能です。
WordPress

WordPressのブログやサイドバーにTwitterのタイムラインやツイートを埋め込む方法

今回はWordPressのブログやサイトにTwitterのタイムラインを埋め込む方法をご説明します。Twitterのタイムラインを埋め込むのにプラグインなどは不要です。Twitterのサイトと行き来するので少し手間が掛かりますが一度覚えてしまえば簡単ですので、この記事を見てチャレンジしてみてください。
WordPress

【プラグイン】All In One SEO Packの基本設定とソーシャルメディア、XMLサイトマップの設定方法まで

今回はSEOの内部対策プラグインとして有名なAll in one SEO PACKの設定方法についてご説明したいと思います。もしお使いのテーマにSEOが設定できる機能がある場合はこちらのプラグインは不要です。ただ、もし今後テーマを変更する予定がある場合は、このAll in one SEO PACKで設定しておくと、そのままSEOの設定が引き継げるので、できればAll in one SEO PACKを使うことをおすすめしています。
WordPress

WordPressのユーザー新規追加と削除の方法

ユーザー新規追加に必要な情報ユーザー新規追加に最低限必要な情報はユーザー名(半角英数字)メールアドレス(実際に使えるメールアドレス)の二つです。それ以外の情報は、例えば記事を書いた人の情報等を詳細に表示したい場合などに入力する項目です。不要であれば、無記入で大丈夫です。
WordPress

【プラグイン】UpdraftPlusのインストールから設定方法まで解説します。

こんにちは。 川口でWordPress専門に取り扱っているテダスクのSeitoです。 みんなさんは、WordPressのバックアップはしっかり取っていますか? WordPressのバックアップを取っていないと、何か問題が起きたときに元に戻せ...
WordPress

WordPressで無料メールマガジンが出来るプラグインMailPoetの設定方法(自社サーバーでメール送信)

こんにちは! 川口駅から徒歩3分の、気軽にWordPressを相談できるWEB屋さん、テダスクのToshi Seitoです! WEBマーケティングではいまだ有効とされているメールマガジンですが、今回はWordPressでしかも無料で使えるメ...