Square

Squareのサブスクリプションの作成と自動課金を停止する方法

サブスクリプションの自動課金の停止方法(キャンセル方法) Square

こんにちは!テダスクのSeitoです。

テダスクではWordPressのメッセージサポートというサービスを行っていますが、Squareでサブスクリプションによる自動決済の設定にてお支払いいただいております。

Squareには定期請求書という機能も有り、実はこのサブスクリプションの定期課金と異なる仕組みになっています。

今回はじめて、WordPressの運営を一旦停止するというお客様のサブスクリプションのキャンセルをしようと思った時になかなか停止方法(キャンセル方法)が見つけられなかったため覚え書きとしても共有したいと思います。

 

ちなみに定期請求書の設定方法についてはこちらの記事でご紹介していますのでこちらもご覧下さい。

Square(スクエア)で メールで決済をお願いする方法(請求書の送信)
こんにちは! 川口でWEB制作とアプリケーション制作を行っていますテダスクのSeitoです。 今回は、当事務所でも採用しているSquare(スクエア)を使った決済システムで、メールでお客様にクレジットカード決済をしてもらうやり方をご説明しよ...

 

サブスクリプションの作成方法(プラン作成)

まず、そもそものサブスクリプションの作成方法はどんなやり方でスタートするかを確認してみましょう。

Squareのサブスクリプションの作成方法

Squareのホーム画面にきたら、左メニューの「商品」をクリックします。

Squareのサブスクリプションの作成方法

次に左メニューの「オンラインチェックアウト」をクリックします。

Squareのサブスクリプションの作成方法

すると左メニューに「サブスクリプション」のメニューが表示されますので、サブスクリプションをクリックします。

Squareのサブスクリプションの作成方法

サブスクリプションのトップでは、現在契約されているお客さんの情報やキャンセル済みのお客さんの情報が表示されます。

サブスクリプションの商品自体をここではプランと呼ばれており、先ずは左メニューの「プラン」からサブスクリプション用の商品を作成します。

Squareのサブスクリプションの作成方法

私の場合はすでに作成されているプランが並んでいます。右上の「プランを作成」をクリックします。

Squareのサブスクリプションの作成方法

ここで商品の詳細を作っていきます。プラン名を入れて金額を入れます。

頻度も週単位、隔週、月単位、四半期、半年、年間など種類があるのでプランに応じた物を選択します。

プランの中に、「お会計リンク」というのがありますが、これはホームページなどで決済してもらったりLINEなどでURLを送って決済してもらう場合に便利なので、有効にしておくと良いと思います。

逆にお会計リンクを作らない場合はお客さんのメールアドレスに直接送るやり方になるので、お客さんのメールアドレスを確実に取れる環境にいる場合のみ使える設定かと思います。

作成が完了したら「保存」をクリックして完了です。

 

サブスクリプションの自動課金の停止方法(キャンセル方法)

さてサブスクリプションの作成方法が分かると自動課金の停止方法(キャンセル方法)は簡単ですね。

 

先程、サブスクリプションを契約している人達のページは、サブスクリプションのトップページになるので、サブスクリプションの作り方と同じリンクを辿って行きます。

サブスクリプションの自動課金の停止方法(キャンセル方法)

サブスクリプションを契約している人の一覧が表示されたら、キャンセルしたい人の名前をクリックします。(この画像では共有の関係上私の名前に書き換えて表示しています。)

 

サブスクリプションの自動課金の停止方法(キャンセル方法)

すると右側からダイアローグが表示されるので、「・・・」のマークをクリックして「サブスクリプションをキャンセル」をクリックします。

 

サブスクリプションの自動課金の停止方法(キャンセル方法)

サブスクリプションキャンセルのダイアローグが表示されますので、問題が無ければキャンセルをクリックして、サブスクリプションを停止します。

 

Squareの定期請求書とサブスクリプション

最初の方でもご紹介しましたが、サブスクリプションではなく定期請求書というやり方も別の記事で紹介していますが、Squareホームの「請求書を送信」のボタンから、請求書作成画面に進み定期請求書を作る事も出来ます。

squareの定期請求の仕方

この定期請求書の場合は、事前にメールアドレスまたは電話番号を知っていることが前提になりますが、サブスクリプションとほぼ同じ機能なので、サブスクリプションで決済をしてもらっているのか、この定期請求書で定期的に決済してもらっているかが混乱してしまう場合があるのでご注意下さい。

Square(スクエア)で メールで決済をお願いする方法(請求書の送信)
こんにちは! 川口でWEB制作とアプリケーション制作を行っていますテダスクのSeitoです。 今回は、当事務所でも採用しているSquare(スクエア)を使った決済システムで、メールでお客様にクレジットカード決済をしてもらうやり方をご説明しよ...

 

まとめ

今回はSquareでサブスクリプション契約をしてくれているお客さんのサブスクリプションをキャンセルする方法をまとめてみました。

定期請求書とはことなり、サブスクリプションのメニューに辿り着くまでがなかなか見つけにくく、もとはPOSシステムとの連動がメインの決済システムだから仕方が無いのかなとも思いつつ、メモを残しておかないとまた忘れそうなので、こうして覚え書きとしてまとめてみました。

サブスクリプションの止め方で困っている方のお役に立てればと思います。

以上、「Squareのサブスクリプションの作成と自動課金を停止する方法」でした!

この記事を書いた人
Toshi Seito

TEDASK代表
WordPressに関する相談実績のべ300件以上、タイムチケットでのWordPressの立ち上げお手伝いのチケット販実績240件以上!WordPressのカスタマイズから、WEBサービス制作、ホームページ制作のご相談はお任せ下さい。

Toshi Seitoをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました