サーバー

ネームサーバーを変更した後に設定されているか確認する方法

サーバー

前回WordPressのを別のサーバーに移行したときのエラーについて書きましたが、今回はネームサーバーを変更した後に設定されているか確認する方法を書きたいと思います。

 

現在のネームサーバー確認する方法

ドメインの現在のネームサーバーを確認するにはnslookup(エヌエス・ルックアップ)というLinuxのコマンドを使って確認します。

とは言えいきなり黒い画面が必要なのかと思ってしまいますが、ご心配なく。ホームページで確認する方法があります。

こちらのページです。「nslookup(dig)テスト【DNSサーバ接続確認】

画像のように、https://を省いたドメインだけの状態ので、入力し、「nslookup実行」をクリックします。

すると

サーバーのIPアドレスが表示されているのが分かりますね。

nslookup

このIPアドレスをコピーして、また前のページに戻ります。

 

そしたら今度は、先程ドメインを入力した入力欄に先程コピーしたIPアドレスを貼り付けます。

nslookup

 

そして、出てきた結果を見ると、このTEDASKのサイトについては「mixhost」のサーバーを使っていると言うことが分かりますね。

 

もしこれが、さくらインターネットでしたらXXX.sakura.ne.jpや、エックスサーバーであればxserverという感じで出るはずです。

これで、現在ドメインに設定されているネームサーバーが確認出来ます。

つまり、ドメインのネームサーバーを変更した後に、それが設定されているかどうかを確認したい場合は同じ様に、nslookupをする事で前のネームサーバーから新しいネームサーバーに切り替わったことがこれで分かりますね。

 

最後に

このnslookupは、もちろんコンソールやSSHからのコマンドでも確認出来ますので、黒い画面でもチャレンジしてみると良いと思います。

 

以上、ネームサーバーを変更した後に設定されているか確認する方法でした!

 

オススメのサーバー

今回の説明の中にあったmixhost(ミックスホスト)というサーバーは格安でクラウド型のサーバーを使えるという凄くおすすめのサーバーで、HDDで運用しているサイトよりも表示速度が速くてWordPressユーザーにはおすすめのサーバーです!


 

こちらの記事もおすすめです☆

background-imageのurl指定で画像が表示されない原因
WordPressにソーシャルボタンを設置する方法とおすすめプラグイン
WordPressで日本語Googleフォント(Noto Sans JP)を使う簡単な方法
laravelのformでgetでデータを送信・取得する方法
laravelで送信したメールに改行が入らない原因はtextにしていないからかも
この記事を書いた人
Toshi Seito

TEDASK代表
WordPressに関する相談実績のべ300件以上、タイムチケットでのWordPressの立ち上げお手伝いのチケット販実績240件以上!WordPressのカスタマイズから、WEBサービス制作、ホームページ制作のご相談はお任せ下さい。

Toshi Seitoをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました