PHP

PHP

WordPressテンプレート制作の独学・学習におすすめの本

本格ビジネスサイトを作りながら学ぶWordPressの教科書は、本当に1からWordPressのテンプレートを作っていく本で、しかも副題の通りビジネスサイトの構成で作成するのでそれなりにボリュームがあり、学べることは多いですよ。この本を選んだ理由は、単純に私が一番最初に勉強したWordPressテンプレート制作の本がこれだからです。はじめはちんぷんかんぷんでしたが、やっているウチにPHPとHTMLが共存する感じとか、PHPがサイトとして動いている様が凄くよく分かったのでちょっと初心者の方にはハードルが高く感じるかもしれませんが、最後までやると理解が深まるし自信が付きます。 私の場合この本を終わった後すぐに、WordPressのカスタマイズのスポットサービスを始めました。大体未経験で会社に入って2ヵ月過ぎたあたりです。
Laravel開発

laravelで送信したメールに改行が入らない原因はtextにしていないからかも

最近laravel5.6でWEBサービスを作っておりますが、laravelで会員の新規登録を行った際に、そのメールアドレスが存在するかを確認する仕様があったので、以下のサイトを参考にしながら、メール確認機能を作成しました。 Email...
PHP

formで送信したときにUninitialized string offset: 0のエラーが出るとき

このエラーは配列のデータを扱うときに、存在しない配列のインデックスを指定したときに出るエラーです。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); フォームで...
Laravel開発

Paypal決済を導入するときにクレジットカード決済が表示されないのはクッキーのせいかも!

こんにちは。テダスクのとしです。 最近ですが、サイトにPaypal決済を導入することがあり、その時にハマったのがこのクレジットカード決済が表示されない問題です。 今回はこのPaypal決済を導入するときにクレジットカード決済が表...
PHP

【WordPress】フッターのクレジットの年を自動的に現在の年に変更するソースコード

お客さんでWordPressのカスタマイズをお手伝いしている時に出てきた内容ですがフッターのクレジットの年を自動的に変更する方法を記載します。テンプレートによっては、最初から日付が書いてある物とテンプレート名だけが書いてある場合があります。カスタマイズする中で多くの人は、最初から書いてある「テンプレート名」を消してそして自分のサイト名+日付(現在の年)というパターンで作られると思うのですがその時に、直接現在の年(今で言うと2017年)と記述するのも問題は無いのですが毎年テンプレートを編集するのは大変なので、自動で現在の年に変更になるように出来るのでそうしましょう。
PHP

WordPressでindex.phpのソースコードが表示される時

こんにちは。テダスクのとしです。 今回はイレギュラーだけど、たまに起こる「WordPressでindex.phpのソースコードが表示される時」の対処方法について書きたいと思います。 (adsbygoogl...
PHP

初めてPHPとMySQLを使ったサイト作りました!

先日、今年の6月から手を掛けていたWEBサービスを漸く公開しました。 名著を探そう!!です。 このサイトは、埼玉にきてから就活中のときから作っていたサイトで WEB制作者初心者の登竜門としてあげられるLAMP環境を使っ...
タイトルとURLをコピーしました